FC2ブログ
アート21教室日記
田屋優・・・・・・画家、現代美術作家  西船橋の絵画教室、研究所主宰               (掲載内容の無断転用禁止)
プロフィール

田屋優

Author:田屋優
「絵の多角的分析」を研究テーマに、様々な角度から見た絵の本質を分析解説する。
  画家・彫刻家、田谷映周を師匠とし、兄弟弟子に画家・彫刻家、田谷安都子。 自身の弟子に橋崎弘昭、大野まみ、萩原正子。
 
「西船絵画教室アート21
 アート21研究所」
http://www.art21japan.jp/

 南船橋ビビットスクエア・カルチャースクール絵画部講師、ウエルピア市川絵画部講師、カーサ・デ・かんぽ浦安絵画部講師、NONSTOP会員。
  

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

フリーエリア

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ にほんブログ村 美術ブログへ

RSSフィード

2020年6月2日(火)
「教室日記」

今年の教室イベントは、全て中止した。

会員展・納涼祭・キッズ教室展・特別教室・クロッキー教室である。

会員展は、初日のオープニングパーティーで35人くらい、納涼祭は50人参加したことがあり、キッズ教室展は、二日間で来場者が100人を超える。

とにかく、人が集まるので、早めに中止を決めた。


今頃は、大人教室の発表会を開催している時期で、活気に溢れているはずだった。

今年は、受講者も閑散として、静かなものだ。
のんびりできると言っては、なんだが、束の間(たぶん)の「閑」を噛み締めている。


2020年5月27日(水)
「教室日記」

5月の連休あけから教室を開けたので、徐々に人が集まり出した。

コロナ災難は、まだまだ続くだろうが、
こんな時にも、人の日常生活はある
ということなんだろう。


2020年5月19日(火)
「教室日記」

大人教室の7割が女性。
30代以下が一番多く、上にあがるにつれ少なくなっていく三角形。
普通は、年配者が多く、若い人が少ない。
かって、わが教室も若い人が少なかったが、いつからか逆転した。

原因不明。
なんでだろうね?





2020年5月12日(火)
「教室日記」

本日よりブログを再開します。

と、言っても読んでいる人がいるのか甚だ疑問だが、もう13年くらい続けているので、まあ、続けるかね。

来週から、また何か書きますわ。


よろしくお願いします。





2020年4月10日(金)
「教室日記」

教室ブログもお休みします。

再開は、5月12日(火)から。

よろしくお願いします。