fc2ブログ
アート21教室日記
田屋優・・・・・・画家、現代美術作家  西船橋の絵画教室、研究所主宰               (掲載内容の無断転用禁止)
プロフィール

田屋優

Author:田屋優
「絵の多角的分析」を研究テーマに、様々な角度から見た絵の本質を分析解説する。
  画家・彫刻家、田谷映周を師匠とし、兄弟弟子に画家・彫刻家、田谷安都子。 自身の弟子に橋崎弘昭、大野まみ、萩原正子。
 
「西船絵画教室アート21
 アート21研究所」
http://www.art21japan.jp/

 南船橋ビビットスクエア・カルチャースクール絵画部講師、ウエルピア市川絵画部講師、カーサ・デ・かんぽ浦安絵画部講師、NONSTOP会員。
  

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

フリーエリア

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ にほんブログ村 美術ブログへ

RSSフィード

<アート一口講義18>2012・2・21
220教室ブログ水彩画見本

通信講座水彩画見本
「筆の知識」

  画材屋さんでは、油彩筆と水彩筆の区分けがされているので、間違えることはないと思うが、水彩筆の中にデザイン筆も混じることがある。 デザイン筆は、水彩筆と違い、柄の部分が書道用の筆のように筒状になっている。 水彩画用に購入する場合は、水彩筆が描きやすいが、これも好みで、デザイン筆をワザワザ購入する人もいる。 デザイン筆は、線引きように「面相」大・中・小、彩色用に「彩色」大・中・小と、明示されているものは良いが、良く分からない表示もあるので、購入時は要注意。
  水彩筆、油彩筆ともに柄に数字が打たれており、0号だと相当細く、また穂先が小さい筆になる。
主に、画面の広い部分を塗る平筆、彩色用の丸筆は、水彩・油彩共通。 初心者は1本300円から800円弱くらいの筆を探すこと。 良い筆は描きやすいが、どう描きやすいか分かってからにしよう。

<教室日記>

  水曜子供教室の小学5年生のWちゃんは、今日で最後という日、お別れのご挨拶に、お菓子の入った袋を皆に渡した。 教室が終わり、帰る時である。 他に女の子が4人いる。 私にもくれた。 私のは、たぶん、親御さんが気を遣ってくれたのだろう。 別れを告げて、皆が帰って行く。 教室にはWちゃんだけが残った。 親御さんのお迎えが遅れている。 
  Wちゃんは無口な子で、4年間も教室にいたのに、私と個人的な会話をしたことは、ほとんどない。 しかし、陰気な性格というのでもない。 考えてみれば、不思議な子だ。 
  Wちゃんは、母親のお迎え前にトイレに立った。 そして、帰える時に、ペコリと頭を下げた。 次の大人教室の前に、私もトイレ。 
  トイレに入って、驚いた。 二つあるトイレットペーパーの引き出し口が、三角形に折り畳んであった。 初めて、やったかのような不器用な三角形。 
  その時、Wちゃんの精一杯の気持ちが、分かった。
スポンサーサイト




テーマ:アート - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://art21japantaya.blog121.fc2.com/tb.php/760-0cd96890
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)