fc2ブログ
アート21教室日記
田屋優・・・・・・画家、現代美術作家  西船橋の絵画教室、研究所主宰               (掲載内容の無断転用禁止)
プロフィール

田屋優

Author:田屋優
「絵の多角的分析」を研究テーマに、様々な角度から見た絵の本質を分析解説する。
  画家・彫刻家、田谷映周を師匠とし、兄弟弟子に画家・彫刻家、田谷安都子。 自身の弟子に橋崎弘昭、大野まみ、萩原正子。
 
「西船絵画教室アート21
 アート21研究所」
http://www.art21japan.jp/

 南船橋ビビットスクエア・カルチャースクール絵画部講師、ウエルピア市川絵画部講師、カーサ・デ・かんぽ浦安絵画部講師、NONSTOP会員。
  

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

フリーエリア

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ にほんブログ村 美術ブログへ

RSSフィード

アート徒然日記 ‘09/12/26(金)
<いよいよ>

  先週の日曜日から、教室は冬休みに入った。約3週間余りの休みである。

このことを、皆うらやましがるし、長い休みだと言う。しかしそう言うべからず。私の本職は絵描きである。絵を描くのが私の職業である。絵を描くために教室をやっている。 当たり前の話であるが、皆勘違いする。

  この間に絵を描かなければならない。

さて、絵は描く。それが仕事なのでそうするが、ついでもある。ついでに、年末に想いを馳せる楽しみもある。
  「人生とは走馬灯の如し」なんて、気取ってみたくなるのも、また年末。
一年を反省し、来年への期待を込める。そういう未来志向感が加速するのも、また、年末である。

  バタバタしながら30日が来る。「あー!チョッと待って!」 「まだ、今年一年の総括をしてないよ」 と、思いながら31日になる。

大変。

31日になると、もう後がない。一年の反省を放り出して、来年への気持ちで一杯になってしまう。

「来年こそは・・・」

そう言いながら、年末の慌しさが押し寄せる。

金曜教室の夜に通う高校2年生のSちゃんは、この年末に母上とパリで過ごす予定らしい。フランスのパリである。羨ましい。
  パリの年末はどうであろうか?

パリでは、年越しソバは、食べれないよと、いじわるなことを考える。いや、日本料理店はあるから、食べれないこともないか。何か残念。まあ、ご無事のご帰還を。
  
  自転車でコケたけど、今年も元気でやってこれました。
来年も元気でいれますように、神様にお祈りしよう。

  皆様のご無事と、ご多幸を祈願して2009年にさよならしましょう。

バイバイ! 




田屋のアート講義は、‘09/4/23(木)を以って終了しました。

「研究所レベル」・「大人コース(中・上級)レベル」・「大人コース(初級)レベル」・「キッズコース」・「高齢者のための絵画指導」の五講義(各60テーマ)は、左欄のカテゴリーで、閲覧出来ます。
 





スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://art21japantaya.blog121.fc2.com/tb.php/659-88be873f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)