FC2ブログ
アート21教室日記
田屋優・・・・・・画家、現代美術作家  西船橋の絵画教室、研究所主宰               (掲載内容の無断転用禁止)
プロフィール

田屋優

Author:田屋優
「絵の多角的分析」を研究テーマに、様々な角度から見た絵の本質を分析解説する。
  画家・彫刻家、田谷映周を師匠とし、兄弟弟子に画家・彫刻家、田谷安都子。 自身の弟子に橋崎弘昭、大野まみ、萩原正子。
 
「西船絵画教室アート21
 アート21研究所」
http://www.art21japan.jp/

 南船橋ビビットスクエア・カルチャースクール絵画部講師、ウエルピア市川絵画部講師、カーサ・デ・かんぽ浦安絵画部講師、NONSTOP会員。
  

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

フリーエリア

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ にほんブログ村 美術ブログへ

RSSフィード

田屋の休日(日)<日記> ‘09/3/15(日)
   今日は、春の特別教室の日である。午前は、パステル・イラスト・ドローイング各初級特別教室。
   午後は、裸婦クロッキー特別教室。
忙しい日である。

   最近、裸婦クロッキー特別教室が大人コースの間で定着してきた。教室掲示するだけで、希望者がある。
   以前は、私が誘ってやっと集まる感じであった。何しろ、モデル料を払わないとならないので、人が集まらないと困る。それで、目ぼしい人に勧誘していた。
   赤字になったことも度々である。赤字のイベントでは、やってられない。

それでも、辛抱強く続けてきた甲斐があった。今はそう思う。

   午前の特別教室は、昨年のこの時期に開始したが、教室会員も随分参加したし、外部からの参加も多かった。
   今年から田屋の担当は、抽象画からドローイングに変えたが、昨年は、抽象画の参加希望が予想外に多かったのに驚いた。
   抽象画は人気ないと思ったが、意外と皆、興味があることが分かって不思議な感じである。

   さすがに、今回のドローイングは、参加希望がない。ドローイングが何かをまだ分からないのだろう。
   ドローイングは、ある意味特殊な描き方である。また、勘で描く描き方なので、本来初心者レベルではない。そこを敢えて初級として紹介しようとしたが、まだまだ、浸透するのに時間が掛かる。

   私の専門は、抽象ドローイングである。一番の得意分野を指導したいと思ったが、さてさて、どうなるものやら。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://art21japantaya.blog121.fc2.com/tb.php/593-50692ecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)