fc2ブログ
アート21教室日記
田屋優・・・・・・画家、現代美術作家  西船橋の絵画教室、研究所主宰               (掲載内容の無断転用禁止)
プロフィール

田屋優

Author:田屋優
「絵の多角的分析」を研究テーマに、様々な角度から見た絵の本質を分析解説する。
  画家・彫刻家、田谷映周を師匠とし、兄弟弟子に画家・彫刻家、田谷安都子。 自身の弟子に橋崎弘昭、大野まみ、萩原正子。
 
「西船絵画教室アート21
 アート21研究所」
http://www.art21japan.jp/

 南船橋ビビットスクエア・カルチャースクール絵画部講師、ウエルピア市川絵画部講師、カーサ・デ・かんぽ浦安絵画部講師、NONSTOP会員。
  

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

フリーエリア

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ にほんブログ村 美術ブログへ

RSSフィード

24時間営業絵画教室 <エピソード> ‘08/6/14(土)
   私が、27才ぐらいだったと思う。
自転車で15分ぐらいのところに、某コンビニエンスストアが出店した。

   午前7時から夜11時までの営業には、当時、随分驚かされた。便利になったなと思った。まだ、コンビニと言わず、コンビニエンスストアと下を噛みそうな言い方に往生した。
 
   どんなものを売っていたかは、さすがに覚えてないが、現在のコンビニとは、内容も様相も大分違っていたことだろう。

   やはり、同じ頃、近くに某ファミリーレストランが出店し食べに行ったが、刑事コロンボが食べているのと同じ豆料理とか、今では信じられないような、あちら系のメニューであり、直接輸入されたものを、そのまま出していた印象である。

   日本の食文化に合わせたものは、皆無であり、奇をてらったというか、本場の味はこうだという、営業方針であったように思う。これも、夜遅くまで営業していた。

   現在は、24時間営業が一般化し、西船駅周辺でも、チエーン店は24時間営業が普通である。コンビニ・牛丼屋・丼もの屋・ジーンズショップ・レンタルビデオショップ等々、24時間営業である。

   そこで、わが絵画教室が、24時間営業ならどうなるか、暇なことを考えてみた。

   さて、どうなるかな。

私も、様々なアルバイトをしてきたが、その中に24時間営業の喫茶店というのがある。喫茶店のボーイをしていたが、何となく時間の流れは、見当がつく。

   喫茶店のように、いつ人が来るか分からない状況で考えると面白い。当然絵画教室も深夜料金である。

   土曜の夜だけ、日曜の朝8時までやると設定しよう。
土曜日は、今のシステムだと、せいぜい午後9時までであるが、24時間営業だと、そのあと、朝の8時まで営業することになる。一体誰が来るのであろう。

   電車がなくなる午前0時前後を考えると、近所の人になるか。当然大人対象である。
   近所の人で、帰りが遅い勤めの人は、10時過ぎに来るかも。午前1時まで作業して、お休みなさいと言って帰って行く。「先生、こんな時間にやっていてくれて、ほんと助かります」と言い残す。

   朝までの仕事では、午前2時から5時頃までが長い。経験で分かるが、一番疲労が出やすい時間でもある。それを過ぎると朝なので、気分が変わる。

   ダラダラ生徒さんが来てくれると、緊張も持続するが、パタッと午前2時過ぎに誰も来ないと、先生の目は、開けている理由がなくなる。

   そのうち、始発で帰るつもりの生徒さんが来る。この時間に来る人で、しらふの人はいない。どこぞで一杯飲んできて、寝る前に絵でも描こうかという魂胆である。

   さア~て、先生、その酔っ払いに付き合う。時間は、午前3時。

「せんしぇい!」「で、で、デッサンやりますウ~」「ウ~ム」・・・・・・
「グーーーーー」  

   寝ている。

「ちょっと、何々さん起きて下さい」「ちょっとちょっと!」

「あッ! 寝てまア~した? 変だな」「せんしぇい!」「私、で、で、デッサンやりますウ~」   「グーーーーー!!!」

   眠りこけた。もう起きない。これで二人目である。実は、あっちの隅で眠りこけているのが、もう一人。

   先生、眠い目をこすりながら、腕組みをして考える。

生徒さんは、イーゼルを立てて、私に対する遠慮か、描く意志はありますという、言い訳をしたまま、そのまま寝てしまっている。

   私は、一体何をしているのであろうか。絵画教室の未来形、のはずだったが・・・
午前3時半。もうちょっとすると夜が明ける。

   昔、24時間営業の喫茶店のボーイをしていた。今は、簡易宿泊所の管理人になった。

   そういうことか!!??
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://art21japantaya.blog121.fc2.com/tb.php/346-de86df65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)