FC2ブログ
アート21教室日記
田屋優・・・・・・画家、現代美術作家  西船橋の絵画教室、研究所主宰               (掲載内容の無断転用禁止)
プロフィール

田屋優

Author:田屋優
「絵の多角的分析」を研究テーマに、様々な角度から見た絵の本質を分析解説する。
  画家・彫刻家、田谷映周を師匠とし、兄弟弟子に画家・彫刻家、田谷安都子。 自身の弟子に橋崎弘昭、大野まみ、萩原正子。
 
「西船絵画教室アート21
 アート21研究所」
http://www.art21japan.jp/

 南船橋ビビットスクエア・カルチャースクール絵画部講師、ウエルピア市川絵画部講師、カーサ・デ・かんぽ浦安絵画部講師、NONSTOP会員。
  

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

フリーエリア

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ にほんブログ村 美術ブログへ

RSSフィード

2019年7月2日(火)
「教室日記」

7月になった。
会員展が終わり、ホッとしていると、来月初めには、もう納涼祭だ。
忙しい。

さて、絵を指導していると色々あるが、考えない生徒さんがいるので弱る。
これが一番困る。

水彩画、油彩画、デッサン、みな考えながら作業する。
私が指導、アトバイスしたこと、本人が考えたこと、
それを合わせて上達していく。

だから、私が言ったことだけしかやらない生徒さんが、たまにいるが、上達したためしがない。

口を開けていれば、何か食べさせてくれる的な考え方をしている人が実際にいるのだから驚く。




スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://art21japantaya.blog121.fc2.com/tb.php/1117-e99d57dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)