FC2ブログ
アート21教室日記
田屋優・・・・・・画家、現代美術作家  西船橋の絵画教室、研究所主宰               (掲載内容の無断転用禁止)
プロフィール

田屋優

Author:田屋優
「絵の多角的分析」を研究テーマに、様々な角度から見た絵の本質を分析解説する。
  画家・彫刻家、田谷映周を師匠とし、兄弟弟子に画家・彫刻家、田谷安都子。 自身の弟子に橋崎弘昭、大野まみ、萩原正子、伊藤悠里子。
 
「西船絵画教室アート21
 アート21研究所」
http://www.art21japan.jp/

 南船橋ビビットスクエア・カルチャースクール絵画部講師、ウエルピア市川絵画部講師、カーサ・デ・かんぽ浦安絵画部講師、NONSTOP会員。
  

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

フリーエリア

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ にほんブログ村 美術ブログへ

RSSフィード

2018年11月13日(火)
「教室日記」

田屋は、毎年、11月に年賀状を印刷する。

最近では、A4のコピー紙に色鉛筆で干支を描き、スマホで撮影してから画像加工する。

この画像加工が、けっこう面白い。

今は、スマホ内の画像編集と、無料ダウンロードした「Pics」の両方を使う。

先週、来年の干支のイノシシを色鉛筆で描き、画像加工した。
その間、ほぼ、1時間。
えー感じのイノシシができた。

これを自宅PCに送り、年賀状を作る。

実は、もう印刷が済んでいる。
あとは、宛名書きだが、これからお知らせハガキが、色々届くので、しばらく手を付けない。


私の高校の同級生女子が、書を習っているが、宛名書きも、裏も全て印刷。

この方の年賀状が届くと、いつも思う。


「バッカじゃないの!」


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://art21japantaya.blog121.fc2.com/tb.php/1091-4c56df2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)