FC2ブログ
アート21教室日記
田屋優・・・・・・画家、現代美術作家  西船橋の絵画教室、研究所主宰               (掲載内容の無断転用禁止)
プロフィール

田屋優

Author:田屋優
「絵の多角的分析」を研究テーマに、様々な角度から見た絵の本質を分析解説する。
  画家・彫刻家、田谷映周を師匠とし、兄弟弟子に画家・彫刻家、田谷安都子。 自身の弟子に橋崎弘昭、大野まみ、萩原正子。
 
「西船絵画教室アート21
 アート21研究所」
http://www.art21japan.jp/

 南船橋ビビットスクエア・カルチャースクール絵画部講師、ウエルピア市川絵画部講師、カーサ・デ・かんぽ浦安絵画部講師、NONSTOP会員。
  

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

フリーエリア

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ にほんブログ村 美術ブログへ

RSSフィード

<教室日記>2016・11・1(火)
「教室日記」
(キッズコース教室展報告)

  先日の10月29日(土)、30日(日)に、教室にて、2016年キッズコース教室展を開催した。
  
  今年の教室行事の最後となる。 

教室の行事は三つ。 
  5月の大人教室展である 「会員展」、8月の大人とキッズ合同の 「納涼祭」、それと、今回の 「キッズコース教室展」である。

  キッズ展は、展示数が非常に多く、天井まで使って展示するため、展示労力も半端ではない。 
  今年は、前日の28日金曜日に、5人の手伝いがあった。 

元、キッズコースに所属していて、今は大人教室にいる K ちゃんが、妹と、幼な友達の S 君を誘ってくれた。  妹も元キッズコース出身である。

  たまたま、月謝を払いに来るというので、展示も手伝ってくれと頼んだ。 


私は、水曜日からパネルをセットし、色紙を張ったりしていたが、大人や子供の授業があるため、大々的にはできない。
  それで、金曜日のキッズ教室が終わる午後6時から、本格的な作業となってしまう。

  だから、人海でやるしかないわけだ。


キッズ展は、来場者も多い。 

  父母はもちろんのこと、おじーちゃんおばーちゃん、それにお友達も来るので、特に初日の土曜日は、間断なく人が訪れ、私も休む暇もなし。

  まあ、来場者が多いことはいいことだ。 それに、一般の方も来てくれたので、マンション入り口に置いた看板が効いたようである。

  今年は、90人の来場者があった。 

教室行事は、準備も、当日も、後片付けも大変だが、今年も無事に終了し、ほっとしている。
  
  あとは、また、今週から、描きかけの絵の続きができるのが、ありがたい。



  
スポンサーサイト