fc2ブログ
アート21教室日記
田屋優・・・・・・画家、現代美術作家  西船橋の絵画教室、研究所主宰               (掲載内容の無断転用禁止)
プロフィール

田屋優

Author:田屋優
「絵の多角的分析」を研究テーマに、様々な角度から見た絵の本質を分析解説する。
  画家・彫刻家、田谷映周を師匠とし、兄弟弟子に画家・彫刻家、田谷安都子。 自身の弟子に橋崎弘昭、大野まみ、萩原正子。
 
「西船絵画教室アート21
 アート21研究所」
http://www.art21japan.jp/

 南船橋ビビットスクエア・カルチャースクール絵画部講師、ウエルピア市川絵画部講師、カーサ・デ・かんぽ浦安絵画部講師、NONSTOP会員。
  

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

フリーエリア

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ にほんブログ村 美術ブログへ

RSSフィード

田屋の冬休み(12月22日/土~1月10日/木)
   教室は冬期休講してます。この間の講義はお休みです。日記のみとなります。

1月15日(火)から「大人コース 中・上級レベル」で再開し、また、一週間ごとに、「高齢者のための絵画指導(入門編)」、「研究所レベル」、「大人コース初級」、「キッズコース」と続きます。よろしくご愛読を。


<12月29日(土)・日記>

   昨日は、夜の防犯パトロールを実行した。小雨だったので、やろうということになり、世帯100軒を見回ったが、普段歩かない所を歩くのが、新鮮である。

   Kさんが、拍子木を打つ。「何か面白い話はない」と、最近退職した自由人の、Kさんが、軽口をたたく。この紳士は、ユーモアを解する。冗談を言いながらやろうよという意味である。
   私が、「拍子木の音がいまいち」と、すかさず言うと、笑っていた。こういった見回りは、面白い。てんでに、好きなことを言っている。副会長のFさんが、拡声器で、戸締り、火の元を喚起する。その合間に、拍子木が鳴る。Kさんの拍子木もだんだん、いい音を出してくる。年末の見回りらしくなってきた。

   さて、教室の冬休みも一週間経った。この休み中に、来年初頭の二週間分のブログ講義を貯めこまなければならない。そして、来年一年の制作方針を決める、細かい試作も繰り返し、実験しなければと、私も一応忙しい。

   今年は、ブログがあるため、キツイ。ブログ講義も当然終了する時期は来るが、単純計算でも、再来年まで、掛かりそうである。

   このまま、再来年まで、突っ走るか。雨にも負けず、風にも負けず。
昨日も言いましたが、お蔭様で、一ヶ月以上ひいていた風邪がいつのまにか、治った。微熱があったり、それが、頻繁だったりで、寄る年波には勝てない。

   風邪で寝込んだり、熱が出たことは、物心付いてから、数えるほどしかない。病気には、無神経だった体質が、最近、やけに繊細になってしまった。ついでに、体形も繊細になるといいのだが、こちらは、相変わらず、無意味なな膨張を維持している。

   とまあ、読者あっての、ブログで、独り言を書いているつもりは、ないので、読んで、面白いとか、勉強になったとか、ご賛同頂けたら、「拍手」をお願いしたい。

   下に付いている「拍手」のアイコンを、一回だけクリックして頂ければ、それだけでいいです。実際、毎日、書いているので、今の楽しみは、この拍手だけなんです。ほんと!

スポンサーサイト