FC2ブログ
アート21教室日記
田屋優・・・・・・画家、現代美術作家  西船橋の絵画教室、研究所主宰               (掲載内容の無断転用禁止)
プロフィール

田屋優

Author:田屋優
「絵の多角的分析」を研究テーマに、様々な角度から見た絵の本質を分析解説する。
  画家・彫刻家、田谷映周を師匠とし、兄弟弟子に画家・彫刻家、田谷安都子。 自身の弟子に橋崎弘昭、大野まみ、萩原正子。
 
「西船絵画教室アート21
 アート21研究所」
http://www.art21japan.jp/

 南船橋ビビットスクエア・カルチャースクール絵画部講師、ウエルピア市川絵画部講師、カーサ・デ・かんぽ浦安絵画部講師、NONSTOP会員。
  

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

フリーエリア

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ にほんブログ村 美術ブログへ

RSSフィード

2020年1月21日(火)
「教室日記」

昨日、教室西側窓から陽が差し込んだ。

春が来たのである。


西側窓は、ほぼ真西に向いているため、一年中西陽が差し込む。
ただし、11月から1月までの3ケ月だけは、道路を挟んだ南側のマンションに隠れてしまう。

だから、年が明けて最初の西陽が差すと、春が来たと毎年思う。

まだ、1月なのに、春が来たと思うだけで気持ちが軽くなる。
日本の季節って、幾つになっても、
やはりいいですね。



スポンサーサイト



2020年1月14日(火)
「教室日記」

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今日からまた教室ブログを再開しますので、お付き合い願えればありがたいです。


3週間の冬休みも、「あっ!」と言う間に過ぎ、
すでに、2020年も2週間経った。

新年に向けた抱負を胸に秘め、滑り出したわけだが、また、いつものように、押し流されて、気が付けば、桜が咲く頃になっているような気がする。

まあ、そんな季節との追いかけっこの中でも、少しは、前に進むしかないなぁ~。

今年も頑張ろ!



2019年12月17日(火)
「教室日記」

さて、今年の教室も今週21日(土)までとなり、22日より来年1月10日(金)まで、冬休みになります。
教室ブログも、その間お休みします。

来年もいい年にしたいですね。
皆さん、良いお年をお迎え下さい。

とりあえず、メリークリスマス❗



2019年12月10日(火)
「教室日記」

小学生も上級生になると、親の言い方をマネるようになる。

親がお金を何かに包まないで差し出す時に、

「裸ですいません」

と言った言葉を、キッズ教室のY ちゃんが覚えた。


11月の各曜日の最終日は、月謝の日。
子供達は、月謝袋を次々と持って来る。

Yちゃんが来た時、何も出さなかったので、

「 月謝袋は?」

と、聞いた。

すると、Y ちゃんは、こう答えた。

「お母さんが、後で、裸で払うって!」





2019年12月3日(火)
「教室日記」

12月になった。

今年中にやらなければならないことが数件あり、12月になった途端、焦り出した。

単なる事務処理なので、大したことはないのだが、これが意外と面倒に感じ、後まわし後まわしで、12月になった。

さて、やらなくちゃ!

と、今日も思い、結局、まだやり始めてない。