FC2ブログ
アート21教室日記
田屋優・・・・・・画家、現代美術作家  西船橋の絵画教室、研究所主宰               (掲載内容の無断転用禁止)
プロフィール

田屋優

Author:田屋優
「絵の多角的分析」を研究テーマに、様々な角度から見た絵の本質を分析解説する。
  画家・彫刻家、田谷映周を師匠とし、兄弟弟子に画家・彫刻家、田谷安都子。 自身の弟子に橋崎弘昭、大野まみ、萩原正子。
 
「西船絵画教室アート21
 アート21研究所」
http://www.art21japan.jp/

 南船橋ビビットスクエア・カルチャースクール絵画部講師、ウエルピア市川絵画部講師、カーサ・デ・かんぽ浦安絵画部講師、NONSTOP会員。
  

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

フリーエリア

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ にほんブログ村 美術ブログへ

RSSフィード

2020年12月1日(火)
「教室日記」

さて、12月になった。

これから、あれよあれよで、クリスマスになり、年の瀬になり、除夜の鐘がゴ~ン!

来年に向かって祈ることは、皆、同じ想いだろう。

コロナの終息。

これしかない。
早くいつもの生活を取り戻したい。

これに尽きる。





スポンサーサイト



2020年11月24日(火)
「教室日記」

超極細筆を買った。

生徒さんに教えてもらったもので、アマゾンの通販。

これはスゴいよ!

1cm四方の中に顔を描ける。
そんなに、小さな中に描くものはないとお思いだろうが、さにあらず、意外と必要と思うことが度々あった。

しかし、画材屋さんで売っている一番の最細は、00号。

この筆は、たぶん000号か、0005号くらいだろうか。

私もここまで細いのは、他に知らない。


興味のある方は、教室までお問い合わせされたし。
会員、非会員の別なく、お教えします。



2020年11月17日(火)
「教室日記」

もう11月も半ば。
今年も余すところ一ケ月半になった。

コロナは来年まで続く見通しだけど、
せめて、もうちょっといいニュースと巡り合いたいものだ。





2020年11月10日(火)
「教室日記」

教室の西側窓から夕日が射し込まなくなった。

南側に建つマンションが夕日の侵入を遮るためだ。
毎年、この時期から来年2月初旬まで、夕日の心配をしないで済む。

絵画教室なので、無遠慮に射し込む夕日は、ありがたくない。

しかし、教室の春の訪れは、夕日が射し込んだ時だ。
勝手な話し、この時ばかりは浮き浮きする。

「春が来た!」

ってね。





2020年11月3日(火)
「教室日記」

キッズ教室は、曜日ごとに個性が出る。

木曜は女子ばかりで、かしましい。
金曜は騒々しい。
土曜午後1時からは大人しい。
2時30分からは騒がしい。

子供相手は、元気を貰えると誰かが言った。

果たしてそうかな?

私の単純な感想は、元気を奪われるだな。

実際、疲れるよ。