FC2ブログ
アート21教室日記
田屋優・・・・・・画家、現代美術作家  西船橋の絵画教室、研究所主宰               (掲載内容の無断転用禁止)
プロフィール

田屋優

Author:田屋優
「絵の多角的分析」を研究テーマに、様々な角度から見た絵の本質を分析解説する。
  画家・彫刻家、田谷映周を師匠とし、兄弟弟子に画家・彫刻家、田谷安都子。 自身の弟子に橋崎弘昭、大野まみ、萩原正子。
 
「西船絵画教室アート21
 アート21研究所」
http://www.art21japan.jp/

 南船橋ビビットスクエア・カルチャースクール絵画部講師、ウエルピア市川絵画部講師、カーサ・デ・かんぽ浦安絵画部講師、NONSTOP会員。
  

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

フリーエリア

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ にほんブログ村 美術ブログへ

RSSフィード

2020年4月1日(水)
「教室日記」

今日から4月だ。

今年は、桜の開花が例年より早く、今日現在で満開か、散り始めの様相。

自宅から見える桜の木もすでに満開を過ぎたかも。

とにもかくにも、春が来た。





スポンサーサイト



2020年3月24日(火)
「教室日記」

昨年の9月から描き始めた絵がまだ仕上がらない。

F6号くらいの小品の試作だが、私のダラダラ制作も本格化したのか、時間ばかり過ぎていく。

この制作スタイルだけは、改善したい。


2020年3月17日(火)
「教室日記」

このご時世でも、大人教室にお試し希望があり、また、入会する人もいる。

数は少ないが、コロナと入会は別に考えることが、なんか嬉しい。

教室の生徒さん達も、コロナ関係のお休みは、ごく僅か。
マスクをして来るのだけが、いつもと違うくらい。

ジタバタしても何も変わらない。
自粛を心掛けながら、いつも通りに、
過ごすしかないようですな。


2020年3月3日(火)
「教室日記」

また、コロナの話しだな。

教室の生徒さんも、何人か、この3月をお休みする連絡が入り始めた。

教室自体は休まない。
大所帯の割りに、1回の受講者数が数人なので、スーパーに行くよりリスクが少ない。

換気もマメにするし、閉講する判断には至らないからだ。

とりあえず、春待ちでいる。



2020年2月25日(火)
「教室日記」

大変な2月になった。
3月も先行き不透明。

コロナウイルスの話だ。

お湯を飲むと、コロナウイルスを防げるのは、デマらしい。
30度やそこらの温度で、ウイルスが死滅することはあり得ないと専門家のコメント。

確たる対応策がないので、噂が拡散してしまう。

そっちのほうが怖いかもしれない。