fc2ブログ
アート21教室日記
田屋優・・・・・・画家、現代美術作家  西船橋の絵画教室、研究所主宰               (掲載内容の無断転用禁止)
プロフィール

田屋優

Author:田屋優
「絵の多角的分析」を研究テーマに、様々な角度から見た絵の本質を分析解説する。
  画家・彫刻家、田谷映周を師匠とし、兄弟弟子に画家・彫刻家、田谷安都子。 自身の弟子に橋崎弘昭、大野まみ、萩原正子。
 
「西船絵画教室アート21
 アート21研究所」
http://www.art21japan.jp/

 南船橋ビビットスクエア・カルチャースクール絵画部講師、ウエルピア市川絵画部講師、カーサ・デ・かんぽ浦安絵画部講師、NONSTOP会員。
  

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のコメント

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

フリーエリア

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ にほんブログ村 美術ブログへ

RSSフィード

2021年10月19日(火)
「教室日記」

最近の寒さに閉口している。 

一週間前は、暑さに閉口していた。
今は寒さだ。

とうとう、教室に今日暖房を入れた。
ジっとしていると薄ら寒い。
生暖かい空気が教室の中を満たす。
それが、心地よくホッとする。

なんだ! こりゃ!



スポンサーサイト



2021年10月12日(火)
「教室日記」

最近の暑さには閉口している。

寒暖の差は、さすがに10月なので激しく、夕方頃から急激に温度が下がるが、問題なのは、下がらない時。

雨上がりだと蒸し暑く、窓を開けても無風だったりする。 
冷房をかけるほどではなく、扇風機は9月に仕舞い込んだ。
昔ながらのうちわが手放せない。


今や「With コロナ」であり、「With 気候変動」でもありますな。



2021年10月5日(火)
「教室日記」

先週はバタバタで、気が付いたら木曜になっており、そのまま1回パスした。

昨年、今年と大人教室の作品発表会である「会員展」を中止した。
そのため、会員の皆さんは、未発表の作品が溜まりに溜まっているようだ。

会員展は、会員相互のいい刺激の場であるため、私としても開催したいのはやまやまだが、大所帯な教室としては、石橋を叩いて渡りたい。

ただ、来年に向け一つだけ案を考えていて、5月と10月の2回、「会員展」を開催するというもの。

状況次第だが、一応、案として考えている。


2021年9月21日(火)
「教室日記」

昨日夜11時頃、自宅マンションのベランダ出入口を開けたら、冷たい空気がなだれ込み驚いた。

昼の教室では冷房を入れている。
この寒暖の差は、なんなのか?
昨年はどうだった思い出せないが、これほどのメリハリはなかったような気がする。

日本は季節の国だが、季節感が希薄になりつつあることが、当たり前になったら、さて、困ったもんだ。




2021年 9月14日(火)
「教室日記」

先週からブログを再開したが、夏休み前の世情の様相は、だいぶ違って来た。
特に東京都の感染者数の減少に一喜一憂している。
ワクチン効果なんだろうか。
このまま、減少してもらいたい。

今年の夏の思い出は何もない。
相変わらずのご町内自粛で、どこにも行ってないし、チャリで散歩しても、お店で冷たいビ―ルにありつけない。

コロナ禍のオリパラが、せめて思い出すきっかけか。
来年の夏は、普通に過ごしたい。
普通が一番。

今、しみじみ、そう思う。